バンドセッション

部員の感想

私たちを含む高校南バンドが演奏させて頂いたのは今年の曲は「祝典行進曲」と「海の男たちの歌」で去年よりも難易度が上がっていました…😰 他校の人と集まって練習する機会もそう多くはなかったのですが、本番では今までで1番いい演奏が出来たと思います。🎶✨

司会やオーボエソロのときのピアノ伴奏をやらせて頂いて、プレッシャーはあったものの練習から本番まで楽しむことができました☺
何より嬉しかったのは、大好きな音楽を通じて新たな仲間に出会えたことです。バンドセッションに出られるのは今年で最後だと思うと寂しいですが、またどこかで音楽を通じて再会出来たら嬉しいです。

高校南バンドのみんなや来て下さった方々や諸先生方、その他バンドセッションに関わる全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
素敵な仲間たちと演奏できてとっても幸せです。貴重な経験をありがとうございました!
2年 トロンボーン Aさん

越谷北高校はセッティングをやらせて頂きました。元々ある表をもとに椅子や譜面台の増減をやりました。休みの人がいたり、その場で変更があったりなど慌ただしくなってしまいましたが、本番はセッティングをしっかり変えることができてよかったです!
先輩や他校の係の方が率先的に意見を言ってくださったのでスムーズに仕事が出来た反面自分はあたふたする場面が多く課題も見えました。
役員などをやらせて頂く時に毎回思いますが、誰かがこの大変な仕事をして下さるおかげで演奏会やコンクールが成り立っているのだと感じます。それが大人だとしても生徒だとしても同じ敬意を持って感謝するのと同時に運営して下さる方々に恩返しができるような演奏をすることも感謝のひとつなのではないかと思います。貴重な体験が出来て感謝しています。
ありがとうございました!
1年 トロンボーン E君

私は、初々しい中学生のステージを支える裏方として参加しました❗️
他校の人たちと協力することの難しさと、楽しさを知ることができたので、来年参加を迷っている一年生たちには是非参加して欲しいです😆
2年 トロンボーン Aさん

私は今回初めてバンドセッションに参加させていただきました。
2曲目に演奏した『海の男たちの歌』では初っ端からトランペットとホルンのソリがあり、ホルンは北高から出すということで私が吹かせていただきました😳
北高だけで演奏をする時にはなかなか出来ないトランペットとのソリ(しかもトランペットを吹いた某男子校の人はとても上手い!!)を任され、不安と期待が入り混じった状態で本番を迎えてしまいました…また、この曲は中間部が終わったあとに華やかなホルンのソリがあります。他校のホルン吹きと気持ちを1つに音を奏でるのはとても楽しかったです!
最初のソリなど、完璧に出来なくて心残りとなってしまった部分も多くある演奏でしたが、最終的には他校の吹奏楽部員と共に演奏をすることで多くを学ぶことができ、また交流も出来たので参加してよかったな、と思います☺️
貴重な経験をありがとうございました🙇‍♀️
2年 ホルン T